テーマ:動物

平野川橋梁のカモ

いつもお世話になる市町踏切のそばを流れている平野川に今年もカモが渡って来ました 体はマガモのような頭部が違う、名称不明 頭は黒くて目が金色、潜水して捕食しています 一羽だけ混ざっていました キンクロハジロの♀か ご存じマガモです 鉄橋のそばで暮している鉄道仲間です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Monday Special アオサギ

久しぶりに杭全神社内 弁天池でアオサギを追いました 昨日はアオサギ君食欲が細くなかなか動いてくれなかったがとうとう狙いをさだめました ジャンプ一番 ヤッター! まる飲み寸前 次の獲物に狙いを定めています 芸術的、自画自賛 なにかをくわえていますが枯れ葉のようです 対岸へ移動しました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきたカモ

平野川にカモが帰ってきました、まだまだ数が増えるでしょう カモの代表選手、マガモです マガモの幼鳥 オナガガモの雌雄、左下はマガモの幼鳥 ヒドリガモ、一羽だけでした 年中いますカルガモです オオバン、ツルの仲間です。嘴のかたちがちがいます、大阪府では準絶滅危惧種に指定されていて始めて見ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモ親子 monday spesial Ⅱ

朝の散歩の途中で平野川にカルガモ親子がいるのを発見しました。7月5日に見かけた親子とは別だとおもいます。約ひと月たつのに親子の大きさの違いがわかりました。親はたえず一番前と後ろに分かれて子を守っています。次はいつ会えるか、そのときは大きさの違いはわからなくなっていると思います。 大和路線平野川橋梁上流付近 一列で行進です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野川のカルガモ0706

カルガモ親子昨日に続いて7時20分頃発見、前後を親鳥にまもまれて移動していました。カルガモは夫婦仲が抜群にいいですが親子のきずなもすばらしいです おっちゃん撮っているのを親鳥が気がついて左岸から右岸側へ移動してきたので人に慣れてると思いました いつもの言葉しかないですが無事に成長してください
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野川のカルガモ親子

夕方平野川をのぞくと6月5日に見たカルガモの赤ちゃんが大きくなって戻ってきたとおもいました。 前後にいるのはあきらかに一回り大な親鳥で真中に挟まれるように8羽少しこぶりなのが泳いでいました。ちょうどひと月になるのですがおっちゃんはカルガモがどのようなペースで大きくなるのか知りませんがあの時の親子と思いたいです。 6月5日平野川橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオサギ 亀を捕食

けさは貨物会社やすみです。久しぶりに弁天池にいきました。アオサギが来客していましたがしばらく観察していると何かを捕食、おっちゃんには渦巻状の物を捕食したので魚ではない、へびかカエルが体を丸めているのかなと思って自宅に帰ってからパソコンで確認したら亀を裏返しの状態でくわえて結局呑み込んでいました。写真ではわかりにくいですが、おそろしや{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁天池のアオサギ

昨日夕方弁天池を覗くと久しぶりにアオサギがきていました。Wikipediaによると優雅なスタイルから想像できないほど性格が荒く口に入る大きな鯉をまる飲みしている写真が出ていました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモ親子 2

午後から覗くと元気に泳いでいました。自然界は厳しいけれど元気に育ってほしいです。 少し見ている間でも親ガモどうしでトラブッタリしているのにましてカラスに狙われたら悲劇になりそうです。写真撮ったりするのはしばらくやめます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモ親子

カルガモ親子発見!カラスに襲われないといいのですがお母さんはビッタリとひっついています。お父さんは少し離れたところで警戒しています、カラスに見つかるといけないので場所は平野川とだけにしておきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コサギ20140530

いくら食べても金魚すくいの業者さんが金魚を捨てて帰るから金魚が減らない ハイビジョンカメラからの映像を切り取りしました ねらう くわえる 食べる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more