吹田総合車両所一般公開 後編

一般公開で一番見たかったのは車輪のメンテナンスで広い工場内に整然と設備がならんでいました。

傷ついた車輪を削るところを見たかったのですが作業はモニターで確認しながら大きなケースの中で削られていました、危険を伴う作業はこれが一番ベターなのです
画像

画像

すり減った車輪をはずした車軸を作業台にセットするところです
画像

新しい車輪を作業台にセットします
画像

車軸のほうが0.2ミリ太いそうです、そうでないと車輪が抜けてしまいます
画像

車軸の先端に白い潤滑剤を塗って右から圧入する用意です
画像

右側から圧力をかけて挿入しています
画像

かなりはまっています、あと少し
画像

左右はまった完成した車輪です、片方はめるのに5分ぐらいか?
画像

このような作業を見学するのは大好きです。電車の車輪は103系を除いてみんな同じです。103系は直径が少し大きいそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス